安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

出版されました!

”マイホームが家族を苦しめる”
そうならないための必読書!

hon

家を建てる仕事をしているからこそ、知っておいて頂きたい事があります。

家族を幸せにする
家づくりが大切です。
Q8U1988
著者:池田忠昭

新築して3~5年くらいの家が、中古住宅として売りに出されているのをたまに見かけます。なぜこのようなことが起こるのかというと、そのほとんどのケースは、住宅ローンが払えないために、仕方なく手放された家なのです。「家族がもっと幸せになるために建てた家」 のはずが、家を建てたことによって、たった3年で不幸のどん底へ・・・。こんなことがあってはいけないと思うのです。

では、どうすればこのようなことにならないで済むのか?

それは、きちんとした資金計画、家を建てた後のライフプランをしっかり計画していれば、そのようなことは起きないはずなのです。ところが、「資金計画」 や 「ライフプラン」 をしているはずなのに、家を手放さなければならなくなってしまうご家族も存在します。それは、「住宅会社の営業マンの言いなりに作られた、偽りの資金計画」 を、信じてしまった方です。

実は、資金計画には、たくさんのカラクリが隠れています。

私たちは、家計や総資金計画を無視して、「どうしても今すぐに家を建てたい!」 「絶対にこれだけの家が欲しい!」 という想いだけではお手伝いすることができません。なぜなら、そのような考えだけで建てた家では、決して家族が幸せになれないからです。ぜひ、「家族が幸せになるための家づくり」 を実現するために、家づくりの知識を身に着けていただければ幸いです。

 

「誰も教えてくれないマイホームお金の話」
無料プレゼントは毎月先着20名様 ⇒ ?応募する!
ご購入頂ける方はこちら ⇒ 誰も教えてくれないマイホーム”お金”の話