安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

家づくりで一番気がかりだったこと

footer_banner

s_top4_vol3
s_photo1_vol3

Q.家づくりのきっかけは何でしたか?

(旦那さん)何がきっかけというのもいろいろあって答えにくいんですけども。
・厄年が終わった
・住んでいる家が40年経ち老朽化した
・資金的なこと
・年齢的(43歳)なこと
でも、はじめはホントに「もうちょっと経ってからかなあ」と思ってたんですが、まあ何気なくモデルルームを見に行ったり、住宅ローンについてのホームページ(HP)を見てたりだとか、そういったところから、少しづつ前進してきたというか、そういう感じで最初ははじまりましたね。

Q.モデルハウスは何件くらい見られましたか?

(旦那さん)3箇所、4箇所ですね。大きい展示場に行くと、各ハウスメーカーさんのそれぞれモデルハウスがあるので、一箇所そこにいけばかなりの数が見れました。
後はTVCMをやっている有名なところですとか、知名度もあって、幸いうちの近くにあったので、何かの途中に寄ってみたりとかはしましたね。

s_photo2_vol3

Q.見積もりは何社からとられましたか?

(旦那さん)4社頂きましたね。ただホントにざっくりとした見積りでしたけど。どうしても、ちょっと見学がてらモデルルーム寄ったりすると、営業の方が出てこられて、よりリアルにイメージさせようと見積りをだしてくれたりもしましたので。

Q.何を基準に比較していましたか?

(旦那さん)こちら側として気になるのは、まあ、いろんなメーカーさんや工務店さんがあるんですけど、やっぱり、そこの信用というか評判でしたね。また、実際にそれぞれの会社で家を建てられた方が、いらっしゃると思うんですが、その方たちのご意見だとか、その辺の情報が一番気になったというのがホンネの部分ですかね。

taikoban3その点、イケダホームさんだと、打ち合わせをしていた部屋に、実際に建てた家の写真だったり、建てた方からのお礼のお手紙が貼ってあったので、安心することができましたね。
 
 
 

Q.イケダホームさんに決められた理由は?

(旦那さん)同級生といってしまったらあれなんですけど。私と、池田建設の専務は高校の時の同級生なんですけど、その同級生という裏側には、やっぱりなんていうんですかね、信頼というか、信用というのがありました。
後は、金額面的なところもありました。大手ハウスメーカーさんは、やっぱり組織も大きいし、しっかりしてますが、金額面で比べてもやっぱりちょっといいお値段しますから。
 
それと一生に一度のことですから、やっぱりそこに信頼関係があったりだとか、建った後もずっと、何らかの形でお付き合いがずっと始まると思いますので。
 
そういう長いスパンで考えた場合に、やっぱり信頼できるというか同級生ですし、幸いにも現場から、ここの事務所に近いですし。まあそういう親近感というか、こういう表現がいいかどうかわかんないんですけど、肩が凝らずに、もうフレンドリーになんかこう話せるというところが良かったですね。

s_photo3_vol3(奥様)展示場にいって、頂いてくるパンフレットとかで、構造の違いをいろいろ会 社ごとで比べてみたりとか、設備が異なる点だとかというところは、自分でも見てみ たりとかしてきました。けど、それだけでは、そこがホントにいいところなのかどうかと いうのはなかなかわからないんですね。
 
CMだけのイメージでもわからないし。 最近はネットがありますから、とりあえず評判を見てみたりとかしてました。そこで 良いところもあれば、悪いところがのってたりとかいろいろある中で、そういうところ を見ていって、じゃあ安心して頼めるところはどこなのかなあって。
 
建ってそれで終わりー、ということじゃなくて、やっぱり、5年、10年と住んでいく中で、やっぱり不備が出てきたりとか、やっぱりもうちょっとこうしたかったとか、出てくると思うんですね。そういうところからいくと、担当者がすぐ何年かでいなくなるとか、そういうところよりも、まあ身近で、ちょっと行ってすぐ話ができるような、で、長く付き合っていけるようなところの方がいいのかなあと思いました。
 
たまたまうちの近くに池田さんがあったんですけど、そういう中でいろんなところ周りながらも、主人の同級生だったというところもあって、お話をさせていただいてですね、最終的に後々のこととかも考えて、お願いするような形になりました。

Q.家づくりで実現したかったことは何ですか?

(旦那さん)うちの奥さんが要望してたのは、収納が広い家がいいと。要望ではありましたけどね。
なんせ、土地がそんなに広い土地ではないんですけど、やはりまあ、いろいろと物はありますから、だから特徴的には収納スペースがある程度しっかりとした、というか確保された家というのは言えるんだと思うんですけどね。

Q.新しい家でどんなライフスタイルを過ごしたいですか?

(旦那さん)そうですね、まあ私が思っているのは、私が単身赴任でたまにしか帰れないので、だから帰ったときには、ホントにこうくつろげるじゃないですけど、癒されるというか落ち着けるというか、ゆっくりできる感じで、過ごせたらいいなぁと思っています。
 
honne_3_last