安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

地震が心配な方へ

このような方は耐震・住宅診断をおススメします

●建具の調子が悪い?あれっ?と思った方

●家の構造図面が残っていない

●昭和56年以前に家を建てた

●3年以上、住宅点検を行っていない

●過去に改修・増築を行ったことがある

●基礎や壁にひびが入っている

traisin_adv1

※グラフは国の調査資料です

昭和55年以前に建てられた住宅のうち95%は耐震基準を満たしておりません。昭和56年以降に建てられた住宅でも76%は現行の耐震基準を満たしておりません。熊本の地震のように大きな揺れが発生した場合、倒壊の恐れがあります。

・構造上必要な材料が使われていない

・接合金具があまり使われていない

・耐震を考慮した設計になっていない

・構造上のバランスが悪い 等

 

福岡で地震が起きた場合、住宅が倒壊する確率が高いのは

筑紫エリア

※西方沖地震の際に警固断層に隣接する筑紫エリアが被害を受けやすいというデータを参照

20140828-OYS1I50148-L

仮に震度7が起きた場合は、西方沖地震の被害の比ではありません。

 

Kego_fault_zone_Fukuoka

断層は春日・大野城・太宰府・筑紫野にあります。

現在、無料で住宅診断を行っておりますが

お問い合わせが多いため日程調整を行い、

お客様の自宅に伺います。

ご了承いただきますようお願い致します。