安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

上棟

2018年 10月 23日 (火)

先日、無事に上棟が終わりました

 

雨が降ったり、止んだりと

不安定な天候の中

職人の皆さま、お疲れさまでした

 

Y様 おめでとうございます

 


下別府 幸人

上棟 どういうことをするの?

2018年 10月 19日 (金)

春日市の千歳町にて上棟です

 

上棟中に雨が降らない事を祈るばかりです

 

さて

以前『上棟ってなんですか』と聞かれたことがありますので

簡単に説明いたします

 

家の構造は建物の一番下にあるコンクリートの【ベタ基礎】

その上に【床】【柱】【屋根】というイメージだと思います

 

上棟の前日までに

【ベタ基礎】と【床】まで終了し

【柱】と【屋根】を1日で組み上げていきます

 

この柱の頂上に位置するのが屋根との間にある【棟】と言われる部分です

これが【棟上げ】の由来となったと言われます

 

しかし、それだけの作業になると人数が必要になる上に

材料も多くなります

 

そのため多くの大工さん・クレーンが必要となります

 

なんとなくイメージが湧いたでしょうか

 

※写真は上棟の取材を受けた際の写真です


下別府 幸人

どなたか分身の術を教えてください

2018年 10月 15日 (月)

現場を数か所、金物屋さん、金属加工工場、手配などなど

効率的に動かないとパンクします

 

というくらい忙しいでございます

 

まだ春日市内の駅周辺だから良いのですが

 

これでもう1つ現場がスタートしそうな・・・(乙金)

 

まさかの市外

しかも賃貸用の建物なので・・・デカい。

 

別件で賃貸用の土地も話が進めば

病院か福祉施設が建ちますよね・・・

 

土地が決まれば建築スタート!のお客様も

7組いますし・・・

 

もうこれは分身するしかありませんね

そういうことですよね。きっと

10人いれば、5人くらいはサボ・・・

2 / 22812345...102030...最後 »