幸せを運ぶ猫 | 安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

幸せを運ぶ猫

2017年 10月 28日 (土)

おはこんにちは。下別府です

 

先日は社員全員で大分県に行って参りました(*´ω`)

由布院の輪葉葉工房で販売されている「猫の置物」を買いに行きました

下別府は2回目です(1回目は当たりました)

ここで販売されている猫を購入すると「幸運が舞い降りる」という話ですが

本当なのか?

実体験ですが、以前この猫を購入してスクラッチを買いに行ったのですが

7万円当たりました!笑

と、まあ偶然にしては出来過ぎですね。

こういう話が出回っているので

販売に関しては抽選となっています

 

先日は蔵出しの日ということもあって500人以上いたかな・・・

という人の多さ( ゚Д゚)ほんと多かった!!!

数年前に蔵出しでは無い日に行ったのですが、100人ほどでした

購入できるのは130人くらいということなので確率20-25%ほどです

蔵出しの日限定の猫がある。

普段の日は50人くらいしか販売しない。

この理由もあって多いのですね

 

行ってみたい!という方に、教えますね

まず11時抽選なので、10時半までには行ってください

下手したら駐車場に入りきりません

 

輪葉葉工房の前で紙を配っている方がいるので貰います

 

貰ったら、フルネームと住所を書きます

 

そして抽選ボックスに入れます

 

以上

 

あとは、自分の名前を呼ばれるのを待つだけです(*´ω`)

 

実は、販売の際には9種類から選べるのですが

早い物順で好きな種類を選べるため、珍しい猫はすぐ売り切れます

ということで早い段階で呼ばれると良いですよね

 

「では、今から始めます」と抽選開始

〇〇さん

〇〇さん

と、名前が呼ばれていきます

 

呼ばれたら抽選ボックスから出された自分の紙を回収します

 

100人くらい呼ばれた頃でしょうか

「あー今回は無理だったなー」と、ぼやーとしてると

「大野城市 下別府さん」

 

え・・・・(´゚д゚`)??シモベップさん???

 

あ、俺か!!!当たった・・・

紙を回収に人混みを掻き分けていきました

 

良かった(*´ω`)と、思っていると

「大野城市 高橋さん」

 

( ゚Д゚)おー

事務員さんも当たりました

 

私が103番

高橋さんが139番

 

140番で終了でした・・・高橋さんギリギリ・・・

 

私は三兄弟を

高橋さんはクローバーを

また行けたら行きたいなと思います(*´ω`)

 

その帰りにおみくじ引いたら「1番 大吉」でした。笑