2世帯&建て替え【雨水の配管】 | 安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

2世帯&建て替え【雨水の配管】

2017年 10月 28日 (土)

おはこんにちは。下別府です

 

ここ最近、ずっと雨水の配管を探して庭をひたすら掘っていました

と、いうのも通常は「この辺りにあるね」というのが分かるのですが

元々2区画の土地が1区画になり、その隣に新設の道路ができた上に

市役所は上下水道は分かるのですが、雨水配管までは・・・との回答で

雨水の位置が把握できていませんでした(´Д⊂ヽ困

 

新しい道路側に雨水があるのか・・・

それとも古い道路側なのか・・・

もしかしたら雨水の配管自体、無いかも・・・

 

とりあえず、色々考えても仕方ないので

「見つかるまで掘る」という考えに!

新しい道路の方が傾斜がついて低くなっているので

そちら側を掘ることに

時間だけ過ぎていって何も解決しないんじゃ意味が無いので

取り壊し前に新しい道路側に駐車場があったということで

傾斜が一番低い個所を掘りました

3日掘って出ず・・・

 

掘る深さは50cm程度なのですが、100坪の家の1辺を手作業で掘るというのは容易ではありませんでした( ;∀;)

土の中にはこぶし大の石が大量に眠っているので、手持ち用の掘削機を使い土を柔らかくして掘っての繰り返しです・・・初日に右腕を負傷。笑

※画像は左腕ですが気にしないでください

 

4日目に古い道路側の排水溝を覗いていると・・・

「んんん!? こんなところに配管がある」

通常は見えるところにある配管ですが、70cmも奥に見えているでは

ありませんか・・・

 

設計士の方も「え・・・こんなところに」の一言

 

ということで、古い道路側の敷地を掘ることに

掘ること5日目出てきた!!(*´ω`)良かった

あとは、新しい雨水桝と雨水の配管を敷けばOK

 

ちなみに雨水の逃げをちゃんと作らないと家の庭に小さな池が出来てしまいます