間取り作成のポイント!始まり | 安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

間取り作成のポイント!始まり

2017年 08月 22日 (火)

おはこんにちは。下別府です。

 

間取り作成のポイントについて

お話ししたいと思います

 

私も自分の家が欲しいな。と思った際に

頭に描いていた間取りを実際の紙に書きだしたところ・・・

 

家の形がおかしい( ゚Д゚)!

と、気付きました。

頭の中を整理すると違ったものが出来上がってしまうのです

 

では、どのような部分が間取り作成のポイントなのか

お話ししたいと思います

 

まず準備するもの!

・鉛筆(シャープペン)

・消しゴム

・定規

・方眼紙(マスが小さい方が描きやすい)

※全て100均で揃います

①方位は上が北、下が南、右が東、左が西で紙に描きます

②土地の広さは分からないので、土地は描きません

③家の外壁を描いていくのではなく、まずは部屋を描いていきます

※リビング、和室、玄関、玄関ホールなどなど

④部屋の集合体が間取りとなります

 

間取りを描く際には大きく書いてください

そして畳1枚は方眼紙 2マス×3マス というイメージで良いと思います

住宅は約91cmの幅ごと(3尺)で家を建てます

2マス=3尺

と考えて作成してください

 

廊下の幅も通常は3尺

トイレの幅も3尺

家のドアの幅も3尺

階段の幅も3尺です

3尺×2=1間(約1.8m)

 

さあ、描いてみましょう(*´ω`)