安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

先人の知恵

2017年 07月 07日 (金)

おはこんにちは。下別府です。

 

現在当社では2020年の「ZEH」(ゼッチ)について話し合い等を行っているのですが

その中で「先人の知恵」って凄いな!と思うことがありましたので

ブログに掲載したいと思います。

 

家づくりをされている方は今後「ZEH」という言葉に何度も遭遇することかと思います。

家で消費する電気量より、家で作る電気量が上回る家にしなければなりません

つまり2020年には全新築に太陽光が屋根に載るということです

家は外気温に左右されにくい断熱にしなければなりませんので

夏の暑い日差しが窓を通り、家の中に入ることはよくありません

(家の中の温度が上がるのでエアコンの電気代が上昇します)

家の内部(ウレタン吹き付け)

家の外部(アルミ遮熱シート)

※当社はウレタン遮熱です(W断熱と言われているものです)

 

昔の人は直射日光を避けるために「すだれ」をかけて

夏の暑い日差しを遮断し風だけを取り込んでいたことを考えると

素晴らしいなと思いました。

今はカフェなどで見る雨よけ・日よけの「オーニング」が主流です。

紫外線8-9割カットします

家づくりをしている方は是非参考にしてください(*´ω`)