安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

間取りの基本ベース

2017年 02月 07日 (火)

こんにちは。ドイツの間取りを調べている下別府です。

海外の平屋の良いところをエッセンスとして日本の平屋に入れ込む?ことができないか模索中です。

 

さて、日本の間取りは大きく分けると2つあります。

①寒冷タイプ

②温暖タイプ

 

高気密・高断熱を推しているのが寒冷タイプです。

窓が小さく、家の中の温かい空気を外に出しにくい作りになっています。

FIX窓を多用し採光したりすることもあります

 

対照的に温暖タイプは

窓が多く、日照時間も多いので開放的な家が多いです。

採光は狭小(都市部などの狭い土地)は取りますが、田舎の方に行くと必要ありません。

 

これが四季のある日本の大きな間取り2パターンになります。

夏は暑くて冬は寒いという地域はバランス良く上記2点を取り入れています。

 

間取り作成の参考にしてください(*´ω`)