安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

玄関収納の役割

2016年 12月 19日 (月)

????????????????????????????????????

こんにちは。自分の部屋が欲しい下別府です。

住んでから分かることは「自分のスペース」が欲しいということ。

私の場合、建築業なので仕事着と普段の服を分けるための「スペース」帰ってから仕事をする「スペース」というのが欲しいなと家を建てて4年目で考え始めました。

今は玄関に段ボールを置いて仕事着のアウターなどを置いていますが、見た目が悪い・・・

玄関に収納があるだけでも違ったのかな。と思っています。

玄関に後付けで収納を付けると圧迫感しかないので自然な感じでもありません。

例えば、子供のレインコートなどの雨具関係も意外と場所を取るので収納が無いと見た目も悪いです。

住んでみて初めて分かることは多々あります。

私が担当しているお客様には「収納」と「住居スペース」を考えて頂くようにしています。自分が苦労している分、お客様には苦労して頂きたくないと思ってますので若干家が大きくなってしまいます。

極力、家具の少ない家が圧迫感や雑然とした家と言う印象が無いのでおススメしております=収納 となりますので階段下のスペースを有効に活用するなどして無駄の少ないローコストの家を考えています。

住んでから「こーすれば、あーすれば」を極力少なくしたいと考えています。なので妥協して家づくりをして頂きたくはありません。

ご主人も奥様も この家に住んで良かったと 10年後も30年後も思って頂けたら幸いです。

ということで2Fにリビングを設ける、段差の多い家などお勧めしていません。※今はオシャレでも老後が大変なので