安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

ZEH エコ住宅

2016年 12月 16日 (金)

こんにちは。ZEHの勉強をしている下別府です。

先日、ZEHの勉強会があり参加してきました。

西日本の特に九州では温暖な気候のため【断熱】に対しての注目度は低いとはいえ、新築の家は徐々に【気密】【断熱の種類】【断熱の性能】などがお客様との話の中で増えてきています。

では【ZEH(ゼッチ)】とは、そもそも何なのか?

ZEH ゼッチ とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。 住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

例えば、太陽光発電なしのオール電化にして毎月の光熱費が約2万円だとする。毎月毎月2万円を普通に払います。

しかし太陽光発電を導入したとする(代金は住宅ローンに入れ込む)

そして

①断熱性能(当社のCWや外張り断熱など)を。上げると空調にかかるお金が激する。エアコン1,2台で家が温かいまたは涼しい家になります。断熱性能を極限まで上げるとエアコン1台で家全体を一定温度にキープすることも可能です。(夏も冬も一定温度)

②照明も全てLEDを導入することで電気代を節約。

③エアコンも省エネタイプ導入

これで毎月の光熱費が発電のおかげでプラスマイナス0だった場合2万円×12ヵ月 で24万円 10年間で240万円 35年間で840万円得することになります。

太陽光発電システムは800万もしませんので単純にエコであり、家計が助かり、快適な暮らしができるということです。

当社の「ZEH」に関して質問があればご相談ください。

※当社は標準で「CW断熱」を採用しております。

zeh01