安心・安全なオリジナルの注文住宅|イケダホーム

創業50年 春日市の工務店

スタッフブログ


下別府 幸人

ママが嬉しい家事導線の家

2016年 08月 02日 (火)

main_img02

こんにちは。ご好評により新商品第2弾を企画中の下別府です。

D-CUBE(36坪の家)を発表後、知り合いからも電話がかかってきまして『家事動線を重視した間取りってどういう間取り?間取りを描いてほしい』と質問と依頼がありました。

家にいる時間が長いのは奥様方だと思いますので使いやすい動きやすい無駄のないというような間取りになると思います。具体的にはキッチンから直線に風呂・トイレ・脱衣所・物干し(1Fの場合)リビングなどに移動できるようなイメージです。収納を多くすることでリビングの物を少なくすることで見通しも良くなり子育てもしやすい環境となるのではないでしょうか。

今回のD-CUBEは1階が18坪(36畳)ありますのでリビングを広くとるのではなく、キッチンや脱衣所、洗面台のスペースを多くとるという選択肢もあるのではないかと思います。つまり『家事動線を重視したCUBE型の家』です。知り合いには間取りを描いて渡す予定ですが、間取りが欲しい方はご連絡ください。今から間取りを考えて作ります。完成後、郵送でお送りいたします。

dousen02

※画像は家事動線のイメージです。